熱中症対策

スポーツファンリュックをご使用いただけるだけでお子様を熱中症から守ります。

熱中症への感覚が鈍くなりがちな高齢の方にも簡単にご使用いただけます。

涼しさをコントロールできる夏の実現で熱中症ゼロの世界に

スポーツファンリュック

近年、熱中症で亡くなる方は後を絶たずその対策も急がれております。「リュック一つで暑い夏を涼しくコントロール」をコンセプトに、従来にない涼しさをスマートに持ち運ぶことができ、アスリートの皆様にまでもお使いいただける夢のようなリュックを開発しました。

開発秘話

熱中症対策

リュック型体温上昇抑制装置、スポーツファンリュックが開発されるまでの裏側には開発者が自らが被験体となり、熱中症になりながらも完成させたというストーリーがございました。
開発者は毎日のランキングが日課で多い時には10キロの距離を走っておりました。しかし春が過ぎるころには気温もグングン上昇し、日課だったランニングの距離も日に日に減少していきました。開発者はネット事業で空調服を取り扱っており、ある日空調服を着てランニングをすれば以前のような距離が走れるのではないかと考え、いざ空調服を着てランニングを試みました。しかし走り出して間もなく、ファンやバッテリーが走る振動で上下に揺れてしまいとても気になり始め、それでも走り続けましたが、やがて暑さで疲れてしまい走れなくなりました。まさに「熱中症」でした。原因は空調服が走る風圧で前側が潰れ、腕を曲げたりすることで風の循環が行き渡らなくなったことが原因はでした。こんなことが開発のきっかけとなり日々の検証・実験を開始しました。「より熱の溜まる部分を効率的冷却し」、「揺れや振動に強く」、「以前のような距離が走れるように」を課題に完成したのがこのリュック型体温上昇抑制装置、スポーツファンリュックです。ランニングが元で開発されたことで、ブレや振動にも強く、背中を使用しないスポーツであればあらゆるスポーツに対応できることが判明しました。開発者の努力にちなんで初号機は「サマーランナー」と名付けられました。

PAGE TOP