スポーツファンリュック

本体に動力部品を取り付けます。

スポーツファンリュック

➀ファンのリングの抜き差し用押さえ部を内側に挟み込みながら、ファンからリングを外します。
➁リングを外したファンを、本体のファン取り付け部の外側から差し込み、本体内側からリングで取り付けます。この際、リング表面に「L」と「H」の表示がございますので、「H」が外側にくるように合わせ取り付けてください。

スポーツファンリュック

※しっかりと取り付けられていないと落下の恐れがございますので、リングをはめ込む際はパチンと音が鳴るまではめ込んでください。
※リュック本体内部にケーブルをとめるマジックテープ部が両端についておりますが、ファンリングを設置する際に巻き込んで取り付けてしまうと、ファンリングがしっかりとまりませんので、マジックテープ部を確認し、巻き込まないようにファンリングを設置してください。

スポーツファンリュック

③本体に取り付けたファンを回転させ向きを調整します。ファンの向きは、ケーブル差し込み部が上向きになるようにしてください。

スポーツファンリュック

④本体下部のにあるバッテリー収納部のファスナーを開けて、バッテリーを設置してください。
※その際に、本体を担いだままでもバッテリーの風量調整ができますように、スイッチ面を外側面に、かつケーブル差込口を本体上部方向に向けてください。

スポーツファンリュック

⑤ケーブルを取り付けます。ケーブルの二股に分岐されたケーブル2本をファンに差し込み、残りのケーブルをバッテリー収納部の上部にあるケーブルホールから取り出しバッテリーにケーブルを差し込みます。

スポーツファンリュック

⑥ケーブルのたるんだ部分をリュック本体内部の両端にあるマジックテープ部で固定してください。
※マジックテープ部はスマホのイヤホン使用時のケーブルにもご使用ください。
※風量調整の行いたい場合は、ファスナーを開け調整してください。

「髪の毛」巻き込みの恐れ

ファン保護ネット

【重大な事故につながりますので必ずお守りください】
ファンに髪の毛が巻き込まれるのを防止するために、髪の長い方はまとめてゴムなどで結んでサイドに寄せてください。その際にリュック本体のファン風入口に髪の毛がかからない事を必ず確認してください。
※ロングヘアーの方は予め付属のファン保護ネットを必ずご使用ください。

ファン・バッテリー等の推進する動力部品

スポーツファンリュックを使用する場合はファン・バッテリー等の動力部品が必要ですが、本製品に使用する動力部品は株式会社空調服製を推進いたします。

ファン部品

ファン部品
ファン部品

バッテリー部品

バッテリー
バッテリー

詳しくはご連絡ください。
スポーツファンリュック事業部
TEL 0564-53-5782 まで

MAILでお問合せ

【ポイント】 リュック本体の位置調整

スポーツファンリュック

※この位置調整を怠ると、機能を充分に得られませんので確実に調整してください。
本体から吹き出す風が「必ず後頭部に当たるように」調整してください。

スポーツファンリュック

➀ショルダーベルトについた胸ベルトをスライドさせスライド部の「真中」に設置してください。

スポーツファンリュック

➂本体上部から出る風が「後頭部」当たる位置が本体のベストポジションとなりますので、ショルダーベルトの長さを後頭部に風が当たる位置に調整してください。

スポーツファンリュック

⑤余ったベルト部分は、ゴム状のベルトループの内側に織り込んで固定するとスマートになります。

スポーツファンリュック

➁バッテリーの電源を入れて本体を背負い、胸ベルトをはめてください。

スポーツファンリュック

④ある程度の位置になりましたら微調整は胸ベルトのスライド部で行いベストポジションに合わせてください。
※身体を左右に揺すりにフィットするまで調整してください。

本体についたフードをご使用する場合

※フードを使用すると更に涼しくなります。
※取り外しが可能です。お子様用のキッズ用フード・ヘルメット用フードに付け替えることでさまざまなシーンに対応します。(別売のオプション品となります。)

スポーツファンリュック

➀本体のフードを使用する場合はキャップ(別売※つば付き帽子)をご用意ください。

➁本体上部のファスナーを開きフードを出し、フード下側に付いたボタンを本体左右の肩部にあるボタンと止めてください。

スポーツファンリュック

➂フードをかぶる前に、フードに取り付けてあるめくれ防止のフードループを頭囲のサイズに合わせ、予めマジックテープ部で調整してください。
※フードループは前方からの風によるフードのめくれ防止です。

➃キャップをかぶり、その上にフードにフードループのマジックテープ部が後頭部にくるようにかぶり完了です。
キャップ→フードループ→フードという順番でかぶります。
※フードがファンの風入口を塞いでしまうと、重大な事故につながる恐れがございますので、フードをかぶらない時は必ずフードを収納してください。

スマホで音楽を聴く場合

※リュック本体外側の下部にあるポケットがスマホ対応のポケットになります。

スポーツファンリュック

➀スマホのイヤホンジャックがある箇所を上部方向に向けます。
➁イヤホンケーブルのプラグをリュック本体の上部から内部に入れ、スマホ対応ポケット内側の上部にある配線ホールから出し、スマホのイヤホンジャックに差し込みます。

スポーツファンリュック

➂リュック内のイヤホンケーブルは、リュック本体内部にあるマジックテープ部で整理し、絡まないようにしてセット完了です。
※iphone8 plusサイズまで収納できますがiphone8 plusサイズのイヤホンケーブルは使用できません。

ペットボトル&ハイドレーションを使用する場合

※この場合、500mml専用のペットボトル用ハイドレーションをご用意ください。

スポーツファンリュック

➀ハイドレーションについたキャップ部をペットボトルに装着します。
➁ペットボトルのキャップ部が上になるように、リュック本体内部のメッシュポケットに入れます

➂リュック本体肩部にあるハイドレーション通路にチューブを通し、飲み口をお好みの位置に調整し完了です。

ペットボトルを凍らせると…

ペットボトルを凍らせてペットボトル用のポケットに入れることでさらに冷却することができます。

熱中症対策グッズ・サマーランナー
PAGE TOP