中京大学スポーツ科学部と共同研究

スポーツファンリュックの有効性が明らかに

この度、中京大学スポーツ科学部との共同研究により

スポーツファンリュックが猛暑気温35℃の運動実験で

体温上昇を抑制し人体へのダメージを軽減することが明らかになりました。

この効果を多くの方に知っていただき

熱中症による死傷災害撲滅に役立てたいと考えております。

共同研究にご協力いただきました中京大学関係者の皆様、松本教授、岡田先生、

心より感謝を申し上げます。

加治木様、スポーツ科学部の皆様、暑い環境での実験、誠にありがとうございました。

猛暑気温35℃で運動実験

関連記事

  1. 夏の通勤 暑さ対策

    夏の通勤が快適に。【ビジネス暑さ対策編】

  2. 初回購入限定で3,000割引クーポン配布!

  3. スポーツファンリュック用サンバイザー

    オリジナルサンバイザー「限定プレゼント企画!」

  4. スポーツファンリュック

    特許取得テクノロジー「スポーツファンリュック」販売決定。

  5. 熱中症対策グッズ・スポーツファンリュック

    サマーランナーの予約受付を開始します。

  6. SUMMERRUNNER

    中京大学と共同研究中

  7. スポーツファンリュック

    スポーツファンリュックWEBムービーを公開しました。

  8. SUMMERRUNNER

    先日、商品体験会に参加しました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


制作実績一覧

  1. 陸上競技
  2. スポーツファンリュック
  3. スポーツファンリュック
  4. スポーツファンリュック
  5. スポーツファンリュック
  6. 暑さ対策
  7. Sports Fan Ruck
  8. スポーツファンリュック
  9. SUMMER RUNNER ATHLETE

カテゴリー

スポンサー広告

翻訳

PAGE TOP