近未来の暑さ対策

近年、熱中症で亡くなる方は後を絶たずその対策も急がれております。「ECOテクノロジーで熱中症ゼロ」をコンセプトに、今までには無い効果の高い涼しさをスマートに提供します。

暑さ対策

運動すると体温が上昇し、約40℃に達すると運動不能となり、40℃を超えると重症の熱中症リスクが高まり意識障害も起こり始めます。スポーツファンリュックを使用することで、運動時の体温・心拍数上昇を抑制し、安全に運動できることにつながります。

PAGE TOP