暑い時期のスポーツ熱中症対策と、熱中症から身を守る工夫。

夏でも、ランニング・ゴルフ・テニスなど好きなスポーツが欠かせない!

という方も多いと思います。

真夏のランニングはどうしてる?そんな皆様方の工夫を調べてみました。

①比較的に涼しい時間帯を狙い、早朝ランニングや夜間ランニングで暑さをしのぐ。
②通常より時間を短くしてランニングを行う。
③ジムなどのトレッドミルでエアコンの中でトレーニングをする。
④高架下の日陰を走る。
⑤あえて暑さと向き合い強度トレーニングとして走る。

さまざまな工夫で夏のランニングを乗り切っているみたいです。
しかし①~⑤の項目すべてに熱中症の危険が潜んでいます。

例えば、最も安全に見える③番でも現在のジムは、

コロナ禍の影響でエアコンが効いていても窓が開いています。

そしてマスクも装着しなくてはなりません。

そのため、とても暑さを感じ呼吸もとても苦しいのです。

屋外であれば、人がいない場所でのランニングでしたら

マスクも多少外せますが、ジム内では外すこともできませんので

逆に熱中症になってしまう危険性があります。

私たちが開発したSPORTS FAN RUCKは、

夏のランニングでの熱中症体験がきっかけとなり

誕生したスポーツ熱中症対策グッズのため、

夏のスポーツ時には大きな効果を発揮します。

気化熱によって冷却するため汗かきの方には特におすすめです。

スポーツ時にSPORTS FAN RUCKを使用することで

スポーツ熱中症リスクを遠ざけることができると考えています。

効果の高い熱中症グッズをお探しなら是非、SPORTS FAN RUCKをご検討ください。

今なら、サンプル貸出も行っております。

広告

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事
PAGE TOP
Translate »