暑さ対策

「熱中症撲滅こそが私たちの使命」

近年、熱中症で亡くなる方は後を絶たずその対策も急がれております。スポーツファンリュックは、開発者が被検者となり誕生したクーリングツールです。熱中症対策は命にかかわる重大な問題に繋がるため人体に有効なものを選ぶ必要があります。スポーツファンリュックは大学との共同研究で熱中症への有効性が明らかになりました。多くの方にこの有効性を知っていただき「スポーツファンリュックで熱中症の死傷災害ゼロを目指す」ことをコンセプトに、日本発のテクノロジーで熱中症の撲滅に取り組んでまいります。

スポーツファンリュック

老若男女問わずご使用いただけるスポーツファンリュック

スポーツファンリュックは、フリーサイズです。ショルダーベルト類を調整する事でお子様からお年寄りの方まで老若男女問わず熱中症対策にご使用いただけます。普段の熱中症対策からハードなスポーツや作業に、あらゆるシーンにお使いいただけます。
※使用制限:小学生以上、身長120センチ以上。

SUMMER RUNNER ATHLETE

開発秘話

ファン付きジャケットの専門家がスポーツファンリュックを開発

私は、ランニングが日課で多い時には10キロの距離を走ることも。しかし春が過ぎるころには気温もグングン上昇し、日課だったランニングの距離も日に日に減少していきました。弊社はネット事業部でファン付きジャケットの販売店をしており、ある日ファン付きジャケットを着てランニングをすれば以前のような距離が走れるのではないかと考え、いざファン付きジャケットを着てランニングを試みました。しかしファン付きジャケットはあくまでも作業用衣服でスポーツができる設計となっていないため、ファンやバッテリーが走る振動で激しく揺れてしまい、とてもランニングができるという状況ではありませんでした。また、走る風圧でファン付きジャケットの前方が潰れてしまうことや腕を曲げることで空気が循環する層が遮断されてしまうなど、とても涼しさを得られるまでには至りませんでした。このようなことがきっかけとなりまして、ファン付きジャケットを熟知した私が被検者となりスポーツファンリュックの開発がスタートしました。そして数か月に及ぶ灼熱の中での検証実験によって、軽量かつ人体にフィットし激しい振動にもブレることなく、大量の風で熱の溜まる背部・頸部・頭部を集中的に冷却できるシステムを構築することに成功。スポーツファンリュックの開発に至るまでは何度も熱中症になりました。しかし、ファン付きジャケットを熟知した私が被検者となったことで、開発されたスポーツファンリュックは科学でも有効性が証明されるほどの涼しさで、運動時でも体温上昇を抑制できる画期的な冷却ツールになりました。スポーツファンリュックがみなさまの熱中症対策と、夏のスポーツが少しでも快適になれば幸いです。自らの努力にちなみ初号機は「サマーランナー」と名付けました。
酒井勝也

PAGE TOP